老後の資金は年金が有るから大丈夫だろう!

なんて思っていませんか?

 

少子高齢化が進んでいる日本の現状では、

年金資金は年々減っていくのは当然の事です。

 

年金を支払うる人が少なくなれば

当然、年金額の減少、年金配布時期の遅れが出るのは当然ですね。

 

以前は60歳でもらえていた年金も今では65歳となっています

 

その為、今からでも年金の積立を始める方が多いのですが、

私はアフィリエイトを薦めしています。

 

その理由は低リスクハイリターンだからです。

 

詳しくはこの記事で紹介して行きます。

 

老後資金はいくら必要?貯金だけでは間に合わない

老後の資金がいくら必要がご存知ですか?

総務省が発表しているデータでは、月267,546円となっています。

 

 

このすべてが年金などの収入で賄えればいいのですが、

毎月54,711円も不足していますね。

 

 

54,711円を年間で見ると、656,532円。

80歳まで生きると20年間ですから

656,532円×20年=13,130,640円が必要になりますね。

 

 

これだけの貯金を60歳もしくは65歳で

仕事を辞めるまでに作っておかないといけないのです。

 

 

かなり大変ですよね。

しかもこの数字には、急な出費は含まれていません

 

 

例えば、車の買い替え、家のリフォーム、

電化製品の買い替え、医療費などなど

 

 

どれも必要となるお金ですが、

そんな余裕は有りませんよね。

 

年金はあてにならない

 しかも、この13,130,640円という金額は、

きちんと年金が支払われていた場合に、

足りない金額です。

 

 

しかし、これからは少子高齢化が進んでいくので、

年金を払っていく人数よりも受け取る人数の方が多くなり、

資金が底をつく事はわかっています。

 

 

そうなると、

「今後は70歳にならないと年金は支給しない」

とか、

「年金制度自体を無くして、皆さん死ぬまで働きましょう」

 なんて事が起こるのではないかと予想されます。

 

 

現にこの様に年々支給は遅くなっていますからね。

 

ですので、老後資金は今以上に収入を増やして作ておく必要が有るのです。

 

 

そこで私は老後資金を作るのにはアフィリエイトがいいと

おすすめしています。

 

 

老後資金はアフィリエイトで作ろう

アフィリエイトが老後資金に向いている理由は、

・すでに私がサラリーマンで月に10万円以上の資金を稼いでいる

・ローリスクハイリターンが見込めるからです。

 

 すでに私がサラリーマンで月に10万円以上の資金を稼いでいる

私は現在アフィリエイトで10万円の収入を得ています。

もちろんアフィリエイトを始めてすぐに

これだけ稼げる様になったのかと言えばそうではありません。

 

 

しかし、ある程度売り上げが上がるようになってからは、

ほぼほったらかしでも10万円の報酬は減る事も無く

副収入として毎月稼いでいます。

 

 

副業のアルバイトで居酒屋や運転代行もしてきましたが、

どちらも自分で働かない事には収入にならず、

本業が忙しくなれば、アルバイトする時間も無くなりますし、

アルバイトを増やせば、本業に支障が出てしまうぐらい、

眠気や疲労に襲われてきました。

 

 

しかし、アフィリエイトは先ほども言いましたが、

ある程度仕組みを作ってしまえば、ほったらかしが可能ですから、

接待で忙しくても、出張でPCを触れなくても、

家族と出かけていても売り上げが上がり収入が発生します。

 

 

稼げる様になればなるほど、作業量が減っていくのです。

 

 ローリスクハイリターンが見込めるから

しかも、アフィリエイトはローリスクハイリターンが見込めます。

 

私がアフィリエイトで支払っている経費は

サーバー代として月に千円程度とドメイン代として年間千円ぐらいです。

 

 

それだけ低コストでありながら、

稼いでいる金額は年間120万円ですから、

利益率で言えば99.9%ではないでしょうか。

 

 

これだけの金額を今から老後資金としてためて行けば、

20年後にはかなりの金額が貯まっています。

 

 

しかも、アフィリエイトはまだまだ伸びている市場ですから、

私のアフィリエイト報酬もまだまだ伸びていく事は間違いありません。

 

 

家にインターネット環境とPCが有りさえすれば、

アフィリエイトを始める事はできるので、

老後資金に不安が有るならば、今からでもはじめてみてください。